個別記事の管理2009-10-30 (Fri)
20091030


続きです・・・・


お互いに夢中で、舌を絡ませます。

「あぁ、マサヤ・・・。マサヤ、マサヤ、、、愛してるわ。」
「僕も、お母さんの事、大好きだよ。」
激しく身体を絡ませながら、腰を動かし続けます。

色々と体位を変えながら交わります。
僕は、汗ビッショリです。
今日は、ホテルなので、母も大きな声で、思いっ切り喘ぎ声を出します。
「あぁ、気持ちイイわ~。。。マサヤの肉棒、最高よっ。。」
「それ本当? お母さんが、今まで経験した男性の中で一番イイの??」
「うん。。イイっ。。一番よっ。肉棒も一番大きいわっ。。精子の量も味も一番よっ。。素敵よっ。。毎日でも、ハメて欲しいわ。。」
「ホントっ。。僕も。。お母さんのマンコなら毎日でも、ハメれるよ。。」
「嬉しいわ。。マサヤっ。。」
母は、僕の上で腰を振っています。

母とのセックスは、不思議です。
何度、交わっても飽きたりしないし、終わった後、またシタくなるのです。

長い時間、身体を絡めながら交わります。
僕は、正上位に戻すと、
「お、お母さん、そろそろ逝くよ。」
「あっ、今日は、中には・・・・。あ、・・・うぅ。。」
「ん? どうしたの? お母さん。。中は、ダメなの?」
「うぅ、マサヤ・・・。・・・・。」
母の顔が曇ります。

「えっ。。何で?? お母さんっ。」
「じ、・・・実は、今日、午前中に病院に行って、避妊リングを外しちゃったのよ。」
「えっ。そ、そうなの。。。」
「検査で・・・・。だから・・・。」
母は、僕の方をジッと見ます。

「で、でも、マサヤさえ良ければ、中に出しても良いのよ。」
「えっ。。うっ、、お、お母さんは、良いの?」
「うんっ。。前にも言ったでしょ。 好きな男性の精子は子宮で受け止めたい。って。。。」
「で、でも、妊娠するかも・・・だね。」
「そうね。。。」
母は、真剣な顔で、僕を見ます。
「お母さん、今日は、危険日なの?」
「分からないわ。。。安全日でない事は確かよ。。それに・・・。」
「それに?」
「私、妊娠し易い方かも・・・。」

僕は、心臓がバクバクしてきました。
「お、お母さんは、に、妊娠しちゃっても良いの?」
「・・・イイわよっ。。マサヤの・・・種なら・・・。」
僕は、頭の中で、色々と考えます。
(父も中出しは認めているし、母も良いって言ってる。。。それに、実の母親に中出しして、妊娠させてみたい願望はあるし・・・。)
心臓が、さらにドキドキします。

僕は、その場の雰囲気に流されて、冷静な判断が、出来なくなってます。
「うぅぅ。。。ぼ、僕・・・、出したいっ。お母さんの子宮に、精子をぶちまけたいっ。」
「あぁ、マサヤっ。。イイわよっ。。私も、マサヤの精子が欲しいの。。繋がったまま一緒に逝きたいっ。」
「お母さん、、良いんだね。。僕、お母さんを、に、にん、妊娠させても良いんだね?」
「えぇ。。マサヤは、私を妊娠させたいんでしょ。。。私の子宮に種付けしたいんでしょ。」
「う・・・、うん。。お母さんを妊娠させてみたいよっ。」
僕は、母の乳房を掴みながら、胸に顔を埋めます。

「あぁ、マサヤが望むなら、、、イイわよ。。思いっきり精子をブチまけてっ!! 妊娠しても構わないわっ。。
「お。お母さんっ。。。」
「マサヤ。。さぁ、出してっ。。お母さんの中に。。。今日は、避妊リングも無いから、子宮の奥の奥まで、肉棒を突っ込んで、射精して頂戴っ。」
「うん。うんっ。。。ホントに今日は、避妊リング・・・無いんだね。避妊してないんだね。」
「あぁ、そうよ。。今日は、今までの中出しとは違うのよ。マサヤの精子が、私の卵子の所に流れ込んでくるの。」
「うぅ。。。」
「今日は、妊娠するかもしれない中出し・・・。受精しちゃうかも。。。ホントに種付けよっ。。。」
「ああ、興奮するっ。。自分の母親に種付けするなんてっ。。。あぁ、お母さんっ。」
僕は、母の口に舌を突っ込んで、激しく絡めます。

「お母さんっ。。」
「・・・マサヤ、今日は、サトミって呼んで。。。サトミって呼びながら、私の子宮に射精してっ。。。」
「えっ? な、何で。。。?」
「お願いっ。。今日は、母親というより、一人の女としてマサヤの精子を受けたいのよ。。ねっ。。」
「う、うん。分かったよ。 サトミ・・・。」
母は、嬉しそうな顔をします。

僕は、徐々に腰の動きを早めます。
母は、自分で胸を揉みながら悶え感じています。
僕も母も、これから行う禁断の行為に、異常に興奮しています。
「あぁ、お母さん、そろそろ逝くよっ。」
「マサヤ、奥よっ。。思いっ切り奥まで突っ込んでっ。。」
「う、うんっ。。」
僕は、凄い勢いで腰を振ります。

部屋中が、熱気でムンムンとした感じです。
母親に中出し、種付けするかと思うと、心臓のバクバクが最高潮に達します。
「うぅ、お、おか、、、さ、サトミっ。。。」
「あぁぁぁ、マサヤ、凄いっ。。急に亀頭が膨らんできた感じよっ。。あぁ、カリが、、、カリが引っ掛かるっっっ。。」
「あぁ、もうダメだっ。。。逝きそう。。ホントに良いよね。中に出すよ。」
「イイわよっ。。。イイわよっ。。マサヤ~っっっ。。」
「さ、サトミっ。。。サトミっ。。。逝くよ、サトミ~っっ。。
僕は、思いっきり腰を押し込みます。

恥骨が当たって痛いくらいに、グイッと肉棒を奥に押し込みます。
「あぁぁ~~っ、マサヤ~っ。。キテるっ。。。奥までキテるっ。。初めて~っ。こんな奥まで届いたのは、アナタが初めてよ~っ。。」
僕は、亀頭に今まで味わった事の無い感覚を感じます。
「さ、サトミっ。」
「あぁ、マサヤっっ。」
「サトミ、、、い、い、逝くっっ。。。」
「はぁ~ぁぁぁ。。。私も、い、いっ、イク~~っっ。。」
母は、大きな声をあげます。
そして、母は、脚を僕の腰に絡み付け、僕に強くしがみ付いてきます。
母の身体が痙攣しています。

僕は、思いっきり射精します。
「あぁ、お、お母さんっ。。。っっっ。。」
「う、うぅぅぅっっ。。ま、マサヤ・・・。」
「あ、あぁ、射精が止まらないよ。。あぁぁ。。。」
「イイのよ。。気が済むまで、出してっ。。。金玉がカラになるまで、射精してっ。。」
僕は、何度も何度も、肉棒をビクビクさせて、精子を放出し続けます。

・・・・僕と母は、しばらく抱き合ったまま余韻を楽しみます。
もう、意識が朦朧としそうです。
僕は、母にキスをします。
「お、お母さん。」
「マサヤ・・・。マサヤの精子がイッパイ、お母さんの中に入ってきたわよ。何度も何度も、放出してるのが、分かったわ。」
「うん。。だって、止まらなかったもん。。最高に気持ち良かった。。」
「私もよ。。。マサヤ。。。

僕は、母の乳首を吸いながら、
「ねぇ、今ので、出来ちゃったかな・・・。」
「さぁ・・・。お母さんにも分からないわ。でも、マサヤのは濃くて、量も多いから出来ても不思議ではないわね・・・。」
「も、もし、出来てたら・・・?」
「ふふっ、その時は、お父さんに相談ね。マサヤの赤ちゃんが出来ました。ってね。(笑)」
「・・・・・・。(苦笑)

僕は、肉棒を抜きます。
肉棒には、愛汁がベッタリです。
「あれっ。。あんなに出したのに精子が流れ出てこないよ。。」
「奥に出したからじゃない。その内、出てくるわよ。」
僕と母は、シャワーを浴びに行きました。

その後、2人で露天風呂に入りながら、2回戦目を楽しみました。
結局、ホテルを出たのは、6時過ぎていました。

* Category : 未分類
* Comment : (23) * Trackback : (0) * |

No title * by ロデム
ピル飲めばいいのに。

No title * by わたる
彼女の母親に中出しして妊娠させたことありますよ

No title * by あつし
いいなあ、母親に中田氏するなんてうらやましい。 僕もママに出したい。 たくさん出るけどなあ。

No title * by 魔神ブ-
これは実話なの? 正直に教えてほしい。でもおもしろいよ。

No title * by 通りすがり
岩田…お前は本当にいい仕事するよな

No title * by 岩田
皆! 急かしちゃ駄目だ! マサ(本名は知らんが)は今、一生懸命話を考えているんだ! 今後の展開を捻り出してるんだろ? なぁ?マサ!! お前は糞野郎だが、応援してるぜ! 待ってる!

No title * by ͥ
更新ありませんね

No title * by カチコ
更新は、まだでしょうか!?

No title * by にちゃ
初めて書き込みます。いつも羨ましく拝見させていただいてま~す!

No title * by あーチャン
もしこの話が本当ならば あなたとエッチしてみたい…

No title * by セイイチ
やばい!!! 興奮が収まらないです!! そして、うらやましい!!! これからも期待しています!!!

No title * by 雅敏三回目投稿
いつも関心しますけどね,僕もママとしますが。 妊娠には気をつけています 一応リングにピルを ピルはママの身体に悪くと思いなんで これからも投稿楽しみにしています まさやさん 本日インフレで学校お休みで

No title * by て
まさや君、ついにやりましたね 次は、お父さんにみせつけてお父さんを完全に凹ますだね

No title * by 通りすがり
慶治ってヤツ自己中すぎだろ…笑

No title * by みぃにゃん
おひさしぶりです。 相変わらずすごいですね‥ 個人的には、妹さんとの進展を期待してたのですが(笑)

No title * by 慶治
またまた凄い展開で興奮しましたまた更新よろしく

No title * by ヘクター
コメントするのは初めてですがいつも楽しませて頂いてます私は静岡で主に人妻の調教を嗜む者です☆実の母に種付けですか素晴らしい発想ですね私も今後調教に種付けも加えてみることにします?これからも更新楽しみにしてます頑張って下さいネ

No title * by 岩田
マサ!!!!!!!!!!!! 俺だよ! 岩田さんだよ!!! ついにやりやがった! 真性中出し… こいつ…ついにやりやがった…!!! でも一言だけ言わせておくれよ! マサに、この言葉を贈るよ。 聞いてくれ、マサ…。 お前何で、自分の母ちゃん妊娠させようとしたゃってんの――――――――!!!!!!!!!???? (↑昨日の夜からこの台詞を考えて言いたくて仕方なかった岩田さんなのでした!) しかし自分の母ちゃんとラブホ行く心境って…(笑) どんだけ!!!!!!!???? (笑) 変態糞野郎なマサだけど、 俺は愛してるぞ! これからもずっとだ! ずっとずっとだ!!!!! いいか?インフルエンザ略してインフルにだけは気をつけろよ! 命を奪われ兼ねんからな! これからも更新頑張れ!!!!! 俺達がついてるぜ!!!!!!!!!!!!!!!!

No title * by EJ
まさやさん、男になりましたね! 色んな覚悟が積み重なってどんどん男になっていく様を感じます。サトミさん女が復活してますね。妻でなく母でなく女として。子宮口に射精はさぞ気持ちよかったでしょう! 男と女を読ませてもらいました。 今後にさらに期待します。 ちなみにフル勃起!おさまらず・・・

No title * by MELON
まさやさん&サトミお母さんの欲望全開のやり取り、最高に楽しみました。射精の瞬間、やっぱり呼び方が『お母さん』に戻ってしまったのは、何となくわかる感じです。『お母さん』とか『ママ』のほうが、息子側の甘え感が出るんですよね。しかしついにここまで来てしまって…はたして次、どうなる??

No title * by あ太郎
母親に避妊しないで中出しするなんてすごいね。 お母さんを必ず妊娠させてね。

No title * by BUN
羨ましいです マサヤ君の許しがあれば、お母さんとヤリたいです。

No title * by ママこん
中出し(*^_^*) すごいですね。ほんとすごいですね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する