個別記事の管理2012-08-10 (Fri)
20120810


こんにちは、マサヤです。


本日は、日記の続きです。・・・・

僕は、ヒロミ伯母さんを説得し、部屋の外の廊下に移動します。
タオルケットを廊下に敷き、その上で交わります。
「これで、OKっ。
再び、正上位で繋がります。

僕のガチガチの肉棒が、ヒロミ伯母さんの熱い膣に飲み込まれます。
「あぁぁぁ、、イイぃっ。。イイわ、マサヤぁぁぁ。。
ヒロミ伯母さんは、抑え気味の声でアエギます。

僕は、グチョグチョになったマンコを肉棒で激しく突きます。
「あぁ、イヤらしいよ、ヒロミ伯母さんっっ。。マンコがこんなになってるぅ。」
「だって、、だって、、気持ちイイんだもん。 マサヤの肉棒、気持ちイイぃっ。 オマンコが痺れるぅ。。のぉぉぉ。」
ヒロミ伯母さんは、タオルケットを掴みながら悶えます。

「あっ、、あまり大きな声出すとダメだよ。竜也さんが起きちゃうよ。」
「べ、、別に良いのよ。竜也さんが起きても。」
「そ、そんな・・・。」
「ああ、逆に起きて、見て欲しいぃ。。マサヤとのセックスでは、私がこんなにイヤらしいってトコを。。」
ヒロミ伯母さんは、相当興奮しています。

マンコからは、愛汁が溢れ、肉棒との激しいピストンで白く泡立っています。
白いネバネバが肉棒にまとわり付き、ヒロミ伯母さんのお尻の穴まで垂れています。

僕とヒロミ伯母さんは抱き合います。
ヒロミ伯母さんは、いつも以上に強く抱き付いてきます。
「マサヤ。。。私、、今日ね、、危険日なの・・・よ。。」
「え!」
「この日を選んで、来たの。だから・・・、お願いっ。」
「ひ、ヒロミ伯母さんっ。」
ヒロミ伯母さんは、僕の目を見ながら哀願してきます。

「主人の・・・、竜也さんの横で、マサヤの精を受精したいの。」
「う、うぅ、、ヒロミ伯母さん。。」
いくら危険日だと言っても、ヒロミ伯母さんは子供の出来難い身体ですし、母よりも年上です。
幾ら頑張っても妊娠しないだろうと、僕は考えます。
それは、ヒロミ伯母さんも分かっていると思います。

それでも、赤ちゃんが欲しいと言ってくれる気持ちが嬉しいです。
僕は、形だけでもヒロミ伯母さんの気持ちに答えようとします。

「よし、じゃあ、今夜は竜也さんの横で種付けするからね。良いね、ヒロミ。」
「ああ、嬉しい。。してっ。」
「マジで、妊娠させるからね。」
「あぁ、妊娠させてぇぇ。。私もマサヤの赤ちゃんが欲しいぃぃ。
僕は、ヒロミ伯母さんを抱き締めながら腰を振ります。

廊下には、僕の「ハァハァ」という息遣いと、「ぁん、ぁんぁぁ、ぁぁ。ぁん。」というヒロミ伯母さんの押し殺したアエギ声。
そして、結合部からの「ヌチャヌチャ」という音が響いています。
襖の向こうからは、竜也さんの「スースー」という寝息が聞こえて来ます。

僕とヒロミ伯母さんは汗だくで、ネットリと肌が絡み合います。
僕は、ヒロミ伯母さんの耳に舌を入れながら囁きます。
「ぁぁ、ヒロミは悪い奥さんだね。旦那さんの横で他人棒を挿れられるだけじゃなく、種付けまでして欲しいなんて。。」
「ぇぇ、分かってるわ。でも、私をこんな女にしたのはマサヤじゃない。
「ん、、んん。。そ、そう?」
「そうよっ。 マサヤの責任よ。。(笑)  ・・・私はマサヤが好きなの。。マサヤに抱かれている時が一番幸せっ。」
「ヒロミっっ。」

気分が高まってきた僕は、逝きそうになります。
「マサヤ、もう逝くの?」
「うん。。逝きそうだよ。何で分かったの?」
「だって、肉棒が凄く膨らんで来てる・・・。

僕は、身体を起こし、ヒロミ伯母さんの両脚を広げ、マンコに肉棒を高速で打ち付けます。
「あぁ、マサヤ、、、精子が出るのね。」
「も、もうすぐ出るよ。」
「・・・ぁ、、ぁ、、ぁぁ、私、、主人の横でマサヤに種付けされちゃうぅぅぅ。」
「ああ、そうだよ。。 達也さんの前で、僕の子種で、ヒロミを妊娠させるよ。」
僕は、最高速で腰を動かします。
もう、竜也さんが起きようが寝てようが、どうでもいいです。

パンパンに膨れあがった肉棒が、ヒロミ伯母さんのマンコに激しく出入りします。
ヒロミ伯母さんの膣壁が肉棒に吸い付いて来ます。

「いくぞヒロミっっ。。妊娠させてやるからな。」
「ぁぅ、、あぅぅ、、マサ、ャ・・・、妊娠、、さ、、てぇ、、ぇぇ。」
ヒロミ伯母さんは興奮し、快感に浸って、何をしゃべっているのか分かりません。

僕は、ヒロミ伯母さんの乳房を鷲掴みし、メチャクチャに揉み潰しながら腰を振ります。
僕の額の汗が、ヒロミ伯母さんの下腹部辺りに滴り落ちます。
「逝くよ、、ヒロミ。。」
「ぎ、、キ、、テ、ぇぇ。」
「ふんっ。
僕は、思いっきり肉棒をマンコに突きたてます。
身体ごとぶつかって行く感じです。

亀頭の先がヒロミ伯母さんの子宮口に当たったトコで、尿道口から凄い勢いで精子が放たれます。
「妊娠しろっ、、妊娠しろ、、妊娠しろぉぉっっ。
僕は、何度も何度も叫びながら、肉棒を押し込み射精します。

ヒロミ伯母さんは、「あぁぁ~~~~ぁぁ、、、ぁ、、ぁ、ぁ、、ぁぁ。。。」と叫びながら身体を痙攣させます。
と、次の瞬間、静寂が訪れます。
「・・・・・・。」

「・・・・んっ!!!!!」
「・・・・・・。」
ヒロミ伯母さんが、突然ぐったりとしたのです。
「えっ????」
僕は、何が起きたのか理解できません。

僕は、恐る恐るヒロミ伯母さんの心臓付近に手を当てます。
トクトクと心臓は動いています。
「ふぅ~~~。
僕は、一呼吸します。

ヒロミ伯母さんは、失神してしまったようです。

僕は、肉棒をマンコから抜きます。
トロっ、、、と、少しだけ精子が出てきます。
奥に射精したので、まだ出てきません。

ヒロミ伯母さんは、グダ~ッとしたまま動きません。
僕は、ヒロミ伯母さんの横に寝転がります。
廊下の冷たさが心地良いです。

しばらくして、ヒロミ伯母さんを起こしました。
その後、ヒロミ伯母さんは僕の精子を子宮に入れたまま、竜也さんの横で寝ました。

終わり。。。



今回は、昨年の夏前に母と温泉に行った時の動画をUPします。
image_108

ちょうど妊娠する前ぐらいです。
母の後ろ姿と顔射です。

母と 温泉にて

母の全身は初めてかな・・・。
色々とマズイので編集してあります。
(早めに消すかもしれません。あしからず。)



夏休みに入って、初心者が増えてます。
早めにゲットしましょう。
  ↓
ワクワクメール

* Category : 未分類
* Comment : (34) * Trackback : (0) * |

No title * by なっつ
スタイルも良い&エロイヒロミ姉さん素敵だな~♪ 竜也さんの目の前でセックスする日も近いんじゃないかな? 読んでいたらヤリたくなってしまった

No title * by バカボン
盆休みで、家族皆に赤ちゃん、お披露目したかな?ヒロミ伯母さんにも?各個々の感想も書いて下さい。

No title * by ツヨシ
メッセージ送らせていただきましたので友人登録 よろしくお願いします!

No title * by 二匹の猫
今回もなかなかの内容ですね 次回も楽しみにしています

No title * by みかみ
まさやさーん!いつも楽しませていただいています!動画見逃してしまいました… もう一度UPお願いできませんでしょうか…

No title * by 小便明
何も考えてないに決まってるやん

No title * by kai
余計なお世話なのですが・・・ マサヤさん、貴方は結婚できませんね。もう結婚してるようなもんですよね?まさか考えてる?貴方にはお母様がいるでしょ?もう結婚できませんよ!考えてみたら凄い事ですね。この辺どうお考えですか?

No title * by みる
はじめまして。 申請して頂いこうと思って、いろいろしてたんですけど、動画内でのメッセージの送り方がわかりません。 「マサヤです」で検索しても動画はでるけど、投稿者がマサヤさんじゃないので。 何処から探せばよろしいのですか?

No title * by か~にゃん
動画でオナニーしまくりです。 さとみさん。スタイル良すぎ(≧▼≦) さとみさん。エロ過ぎ (≧▼≦)

No title * by okeasta
動画見ました。 スタイル抜群ですね、腰のくびれがいいですね。 二段ホックのブラジャーと横縛りショーツいいですね、下着美人です。 横縛りショーツ脱ぐときは両方の紐を解くんですね。よく分かりました。

No title * by 明
しゃけはん …色々言うてますけどこの子が望んだ誕生日なんてけえへんのや。そんなもん祝う時点でおかしいんや。そもそも戸籍なんてないんやから。それに元々は人間みたいなもんなんてカスみたいなもんや。思いたくないだけや。

No title * by しゃけ
結局は自分の快楽しか求めてないカス 生まれてくる子どもだって、本当のお父さんお母さんを知らないまま生きていくんだろ?不憫すぎるね ま、真実を教えたところで立ち直れないくらい傷つくだけだから、教えない方が幸せだけど

No title * by 鼻糞明
だってどう見たって妊娠または出産後の乳首じゃん

No title * by けーすけ
承認許可がおりないです

No title * by 沼津見廻り組
いつも楽しく見ています♪ FC2の友人申請したままずっと相手の許可待ちになってます… 許可をお願いします。

No title * by フルーツチンポ侍G
鼻毛明さんへ 乳輪をみると、これまでのサトミさんとはちょっと違うなと思いまして。またヒロミさんの乳首はこれまでみたことがなく、胸もやや大きいですからね。しかもブログ内容はヒロミさん中心ですから、ヒロミさんでいいんでしょうか?乳首だけではちょっと判断し難い為、質問をしただけです。

No title * by 明
何とか侍はん。 これはさとみお母さんです。四年前に、出会い系で出会った時とは多少違和がありますけど。初対面やのにめっちゃ求めはるので驚きましたよ。

No title * by ガンマ
うーわー…。母方の血筋、イッちゃってんな~。 オバさんの旦那さん可哀想~。 アンタ、身内に対して裏切り行為ばっかりして楽しい? ま、そうゆう性癖だから楽しいし気持ち良いんだろうね。 とにかく、アンタのお父さんとオバさんの旦那さんが哀れという感想しかない。 結局そんな女を選んだ男がバカだったってわけか。 アンタの勝ちって事で。 ほんと最低~。 SEX中にベラベラ喋る男とか、超気持ち悪ーい。 あと、外でもヤリまくってるし性病持ってそう~。

No title * by 鼻毛明
フルチン侍! 愚問だな! 乳首を見りゃわかんだろ!

No title * by okeasta
ヒロミ伯母さんめちゃ興奮したみたいですね。 「いかせていただきます」って言ったのかな?我慢したのかな? 背徳の世界 これからも期待しております。 動画はアクセス集中でまだ見られません。

No title * by フルーツポンチ侍G
あと、トップ画の画像はお母さんですか?それとも伯母さんですか?

No title * by フルーツポンチ侍G
いいですねw伯母さんも孕ませてあげたいですね。伯母さんが妊娠することを祈っております。あとはクミちゃんですね。クミちゃんにも母になる気持ちを経験させて上げましょう^^

No title * by Lily
お母さんお綺麗ですね…羨ましい クミちゃんの近況報告や画像もお願いします^^

No title * by あんと
ヒロミ叔母さんの動画もっとみたい!です!!

No title * by マサヤ
こんにちは、マサヤです。 動画を見る人が集中すると、「公開禁止」や「削除されました」と表示される事があるみたいです。 しばらく時間をおいてから見て下さい。

No title * by ヤン
公開禁止になってます ともろくできません

No title * by 藍野
いつも楽しく拝見しております…AFに3PやSWマサヤさんは色々経験しましたね…そろそろ縛りの扉を覗いてみて下さいょ…言葉では著せない深い世界を…

No title * by ひでき305
こんばんは。 最後のシーン、うらやましいです (><

No title * by ガンマ
お母さんスタイルいいですね。

No title * by みぉ
FC2動画、どうやって見るんでしたっけ? 見れなくなりました

No title * by falken RX
ヒロミ伯母さんの望みが叶うといいですね! もし出来ちゃったら兄弟?それとも従妹? どちらにしても幸せでしょうね! サトミママさんのスタイルは抜群ですね!とても綺麗で羨ましいです。

No title * by KKK
まさやさん、やっぱりヒロミ伯母さん最高です。もっともっとヒロミ伯母さんがみたいです

No title * by クロフネ
失神するなんて叔母さんものすごく 気持ち良かったんですね。 マサヤさんは凄いですね。 動画ま見させてもらいました。 お母さんの体はとても綺麗ですね。 お母さんの体じゃないですよ 二十歳位の美しさですよ。 お母さんの体調さどうですか? まだ暑さも続きますから気をつけてくださいね。

No title * by げる
凄い! マサヤくん、久しぶりにコメ入れます ヒロミさんにも怒涛の精子投入! 妊娠希望のヒロミさんも欲情し至福の一時だったんでしょうね! いやぁ~!ヒロミさんも妊娠したら、このブログも楽しくなりそうですね! 動画が観れないのが残念です!(トモダチ登録してないので) 今年の夏は、クミちゃんにも種付けして欲しいですね! また、サトミママとも出産後の交わり日記も楽しみにしております!

コメント







管理者にだけ表示を許可する