個別記事の管理2008-12-11 (Thu)
4fc45deb.JPGお久しぶりです。
体調が悪く少し入院してました。
また、ボチボチ書き綴っていきますので、よろしくお願いします。



10月下旬のマキさんとのデートの後、メールのやり取りは続きましたが、Hのお誘いはありません。

11月頭の連休、僕は実家に帰りました。
マキさんに口で抜いてむらいましたが、やっぱり本番がしたいです。
実家に帰れば、母とHが出来ると思い帰ることにしました。

しかし、連休とあって、妹も父も家に居ました。(笑)
なんとか母と2人になりたいんだけど、中々なれません。
僕は母の身体を見るたびにムラムラしてました。
母も同じだったと思います。


11月3日・・・

母が夕飯の食材を買いに行くと言い出しました。
妹は、寝てると言い、父は、せっかくの休みだから家でのんびりしたい。と、言いました。
僕は、「しょうがないなぁ~」と、言いながらも、内心は嬉しくてしょうがありませんでした。

車に乗り込むと、
「お母さん、先に買い物に行く? それとも、ホテルに行く?」
母は、少しニヤけながら、
「フフッ。。もう、その気なの?でも、時間が無いでしょ・・・」
「え~っ、近場のホテルに行けばイイじゃん。お母さん、したくないの?」
「う~ん。。したいけど・・・時間が無いでしょ。」

いつもは、郊外のホテルに行きます。
それは、近場のホテルだと誰に見られているか分からないので、行かないようにしてるのです。

「やっぱり、今日は止めましょ。今度ゆっくり行けば良いじゃないの。。」
「え~っ・・・・!」
ガッカリです。

小さなデパート?に着いて、夕食の買出しをしました。
僕は、母の後をついて回ります。
いわゆる、「金魚のフン」です。(笑)

買出しが終わり、車に向かう途中・・・良い事を思いつきました。
母をベンチに座らせ、僕は買い物袋を車に積み込みました。
待っている母の元に行き、
「お母さん、トイレに行こう。」
「えっ!な、何、何?」
そう言って、母を1階の人気の無い障害者用のトイレに連れ込みました。

「ちょ、ちょっと、マサヤ。。どういうこと?こんな所へ入って?」
母は、キョトンとしてます。
「まあ、いいじゃん。それよりも、早く舐めてよ。」
僕は、ズボンを下げて肉棒を取り出しました。

母は、目を真ん丸くして驚きました。
「え~っ。ちょっと~~。。まさか、ココで・・・??」
「あんまり大きい声出すと、気づかれるよ。」
そういって、母を便座に座らせ、肉棒を母の前に持って行きました。
僕も久しぶりのHで、肉棒はビンビンです。

「マサヤ、ちょっと匂うわよ。・・・しょうがないわねぇ。」
母は、肉棒を舌先で、チロチロ舐め始めました。
しばらくチロチロしてたのですが、そのうち、母も興奮してきたのか、ズボズボと、音を立てながら口イッパイにほお張り始めました。

「あぁぁ、久しぶり。。。硬いわよ。。」
「うん。僕も気持ちイイよ。もう、入れよう。」

母を便座に座らせたまま、スカートをめくり、下着とストッキングを同時に下げました。
下着とストッキングをフトモモぐらいに下げただけで、僕は肉棒を母のマンコに挿入しました。
僕は、中腰でキツイ体勢だけど、母のマンコ奥まで肉棒を押し込みました。

「あ、あ、ぁ、、、マサヤ。。。凄い、気持ちイイ。。。」
「お母さん、あんまり大きな声出したらダメだよ。」
「で、でも、、、。こ、こんな所で・・・・。あぁぁ。。。」
母のマンコは、べチョべチョです。

「こ、こ、こんな所で、マサヤに犯されるなんて・・・。
お母さん、興奮しちゃう。
「僕も、凄く興奮するよ。誰かに気づかれそうで。。。」

2人とも下半身に神経を集中します。
母は、声を我慢してるのと、気持ちよさで、顔が真っ赤です。
アソコからは、ヌチャヌチャと音がしてます。

「母さん、そろそろ、逝くよ。」
「あ、ダメ。。まだ逝かないで。もっと、もっと突いてよ。。
マサヤの肉棒、もっと奥まで突っ込んで~」
僕は、逝きそうなのを必死で我慢して、肉棒を奥に突っ込みました。

「うっ。。。」
奥に突っ込むと、マンコが肉棒に絡みついて、奥に引っ張られる感覚です。
「あ、、、ダメ。。。もう、出ちゃうよ。」

僕は、急いで肉棒を引き抜くと床に向けて、射精しました。
「あ~~んっ。。逝っちゃったの? もぅ~。。
「だって・・・。久しぶりだったし・・・。」

母は、イマイチ満足出来なかったみたいで・・・・。
僕は、バツが悪く少し、しょんぼりです。

「まあ、いいわ。。今度ゆっくりしましょうね。」

母は、そう言いつつも、少しスッキリした顔をしてトイレから出て行きました。
* Category : 未分類
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

No title * by 纐纈電化ショップ有松駅前店
 共用トイレでHですか?ハラハラしますね。

No title * by マサヤ
ありがとうございます。 僕も、その時の状況を思い出して、できるだけリアルに書くようにしています。

No title * by やす
文章が上手だから、読んでて興奮します

コメント







管理者にだけ表示を許可する