個別記事の管理2015-09-03 (Thu)
20150903


こんにちは、マサヤです。

皆さん、天気が不安定で、体調を崩されてはいませんか?
僕は、少々夏バテ気味です。

お約束通り、更新させて頂きます。
でも・・・・、今回は、エロは無いのでお許し下さいませ。
とりあえず、状況をお知らせです。


日記の続きです・・・・


7月の中旬頃・・・・

母との熱い交わりで、お互いの気持ちを確認したものの、お婆ちゃんには再婚話の返事をしてないままです。

平日の会社帰りに父から電話がありました。
父と話すのは久しぶりです。

母と父は離婚しましたが、お互いに恨み合って別れた訳でも無いですし、母と別れても僕にとって父は父ですから。
ま、父から母を奪ってしまった後ろめたさは少しありますが。(笑)

僕は、電話に出ます。
「はい。」
「おぅ、マサヤ。久しぶりだが、元気にしてるか?」
「あぁ、うん。何とか元気でやってるよ。」

最初は、ありふれた世間話しをしていましたが、しばらくすると、父から意外な告白が。
「実はな、俺、彼女が居ただろ。 その彼女と、5月に別れたんだよ。」
父が付き合っていた女性と別れたと、伝えてきたのです。

「そっか・・・。でもお父さんなら、またすぐに良い女性が見つかるよ。
「う~ん。そうなら良いけどな。 ・・・それでな、今ず~っと1人で寂しいから、久しぶりに家に遊びに来ないか?」
「えっ。」
「ほら、家には俺しか居ないからさ、誰にも気兼ねしなくて良いしな。」

父は彼女と別れて、家に1人で寂しいから母とチビも連れて遊びに来ないか? という、お誘いです。
「そうだね。 一度、母に聞いてみるよ。」
僕は、母に相談するからと言って電話を切ります。
(う~ん・・・。僕は良いけど、お母さんがなんて思うかな・・・。)


僕は家に帰り、夕食の時に、父から電話が会った事を伝えます。
そして、食事のお誘いの話があった事を言うと・・・、母は、アッサリとOKします。
「良いんじゃない、たまには。 チビも大きくなったから会わせてあげれば良いし。 お父さんも大きな家に1人で寂しいのよ。」
「そ、、そうだね。 寂しいんだよね。 じゃあ、明日にでも返事しとくよ。
僕は、母がもう少し躊躇するかと思いきや、早い決断にビックリします。
でも、サッパリした所が母の良い所でもあるのですが。。


それから数日後・・・・

早速、僕と母、チビの3人で父の家を訪問します。
夕食は母が作るという事で、食材を買ってから、父の家(僕達が元住んでた家)に向かいます。
久しぶりの家ですが、以前とあまり変わっていません。

着いてすぐに、母は夕食の準備に取り掛かります。
元住んでた家なので、慣れたものです。(笑)

4人で、夕食を食べます。
「チビも見ないうちに大きくなったなぁ。」
父は、チビの口にご飯を運びながら、しみじみと言います。
「うん、そうだね。何か、時間の経つのが凄く早く感じるよ。」

何だかんだと言っても、元家族、、楽しく会話をしながら、夕食を頂きます。
父と母の間にも、ギコチなさなどありません。

夕食を食べ終わって、テレビを観ながら、ちびちびとビールを飲んでいると・・・。
「なぁ、お前達は仲良くやっているのか?」
父が。赤い顔を僕に近づけながら聞いてきます。
「ん? ん~、何とかね。」
僕が、濁すような返事をしていると、母が、話に割って入ってきます。
「仲良いわよ。 今、2人目を妊活中なのよ。
「えええ、ま、マジか? まだ、産む気なのか?
父は、少しビックリしています。

「そうよ。悪い?」
「いや。。 そうか・・・。 ところで、こんな事を言うのも何だが・・・。」
急に父は、モジモジしながら話します。

「お、、お前達、ここに一緒に住まないか?」
「・・・ええっ!」
僕と母は、同時に驚きの声を上げます。

「実はな、、1人で住んでいると寂しくてな。。 お前達は、今のままで良いし、妊活もバンバンしてもらっても良いんだ。 俺の事は気にしないでさ。干渉はしないよ。 2世帯同居のような感じというか、たまに一緒に飯食べたり、飲んだりしてさ。」
「・・・・。
僕と母は、突然の父の提案に言葉が出ません。
しかし、大事な話なので、詳しく父の話を聞きます。

よくよく話を聞くと、母の再婚話がどこからか父の耳に入ったようです。
他の男と再婚するぐらいなら、また戻ってきて、自分と同居して欲しいという事です。

僕達も、家賃や光熱費が浮くだろうし、チビの為にも、その方が良いだろうと父は言います。
父は、母とやり直す事とかは考えてなく、とにかく1人だと寂しいからだそうで。



「今日は、来てくれてありがとうな。楽しかったよ。」
「僕の方こそ、、ありがとう。。 あの話、、、すぐには、返事できないからさ。 ちょっと母とよく考えてみるよ。お父さん。
「ああ。 いい返事を待ってるからな。」
僕は、そう父に伝え、家を後にしました。


続きます・・・・







夏休みが終わって、人妻さんが戻ってきましたよ。

ワクワクメール


実際の女性と話すのが苦手な方は、ヴァーチャルで・・・。

マダムとおしゃべり館

母子相姦ごっこで、オナニーも出来ます。
* Category : 未分類
* Comment : (26) * Trackback : (0) * |

No title * by 輝
お父ちゃん 心に大穴が空いて埋めれ無くなったんね

No title * by マサヤです。
こんにちは、マサヤです。 ミスターXさん、マッピーさん、たろさん、デル・トロさん、カズさん、ゲッツタンゴさん、なっつさん、さきさん、風伯さん、ジェイクさん、かりんさん、ヒデぼんさん、カルロスさん、ガッツ利松さん、kotoriさん、aoinoriさん、ginさん、たろーさん、にゃーんさん、ひっくんさん、ひでさん、isakuroさん、001さん、コメントありがとうございます。 みなさん、真剣にアドバイスを下さり、とても参考になります。 現時点では、まだ結論は出ていませんが、、これからもよろしくお願いします。

No title * by 001
次は家族で3Pだね!(*^_^*)

No title * by ひで
思わぬ展開ですねー ドキドキです、更新が楽しみです ヒロミ叔母さんは元気ですか? ヒロミ叔母さんのことも是非知りたいです^o^

No title * by  ひっくん
こんにちは。 再婚の話はおばあちゃんからでしょうかね。 憶測なんですが、おばあちゃんはお母さんとマサヤさんの関係そしてチビちゃんのことを知って。 再婚相手先でこのことがバレるのを恐れるより、知っているお父さんの方が今後のことは安心できる。 お父さんは寂しい環境であり、あわよくばお母さんを性処理にと思っているのでは?

No title * by にゃーん
いつもブログを拝見させていただいております 『同居に反対』に一票入れておきます 今度の「いつもの」は、動画ではなくサトミさんの『画像まとめ』なんてどうでしょうか? 是非ともご一考を

No title * by たろー
お父さんと同居ですか 私的には、サトミさんがマサヤさんにナイショで お父さんといけない関係。繋がるのが楽しみです 寝取った方から、寝取られる方ですね 更新、楽しみに待ってます

No title * by gin
幸せ、それが一番ですよね。 いつも見ていてあなたは幸せに囲まれていると感じます。 お父さん、…一緒に幸せを感じさせてあげてください。

No title * by ガッツ利松
日が明けて2回目の投稿です で,その後の続きはまた永く待たされるのでしょうか 気になるので,色々と大変でしょうが,早くしかも今度はエロい話を入れてください じゃないとこのブログの面白さから,何か深刻な家族のぐちゃぐちゃの話に変わっていきそうです それにしても,お父さんとの同居に反対する人が多いこと ファンの気持ちは皆同じなんですね

No title * by aoinori
俺なら無理だな (--;) いろいろ問題なりそうだし