個別記事の管理2012-08-17 (Fri)
20120817


こんにちは、マサヤです。

昨日、今日と暑い日が続いています。
皆さん、夏バテしてませんか?

今回は、盛り沢山です。

最初に、読者さんからの体験談です。
近親相姦の話では無いのですが、僕が読んでいて面白かった(興奮した)ので掲載します。


東海地方のHさんからの投稿です。

今から10年ぐらい前の話しなんだけど。
その当時、俺は23歳、嫁さん、25歳。
姉さん女房なんだ。

結婚して、2年。
たまに喧嘩する事もあったけど、凄く仲の良い夫婦だった。

嫁さんは、俺が初めての相手(嫁の申告)で、他に男を知らなかった。
セックスの相性も良くて、結婚した頃は毎日、その当時でも週に2~3回はしてた。
基本的に嫁さんもセックスが好きだった。

俺は、セックスがマンネリ化しないように、「ごっこプレイ」や「コスチュームプレイ」など、色々と楽しんだ。
その中でも一番興奮したのが、こっそりプレイだ。(笑)

その当時は、小さなアパートに住んでいた。
俺には、学生時代からの仲の良い友達(K君)が居て、時々家に遊びに来ていた。
来れば、必ず泊っていった。

ふすまで仕切られた部屋が2部屋(8畳、6畳)だったので、俺たち夫婦は6畳で寝てた。
友人Kは、テレビやテーブルのある8畳で寝させた。

ある時、ムラムラして嫁さんに迫った。
嫁さんは、隣の部屋に友人Kが寝ているので、最初は拒んだが、俺がマンコをイジりだすと拒むのを止めた。
俺は、嫁さんの布団に潜り込んだ。
とにかく2人共、音を立てないように、目で合図して事を行った。
前戯なんてなく、マンコに唾を付け、チンコを押し込んだ。

俺と嫁さんは、せんべい布団に包まりながら交わった。
2人共息を潜めて、交わった。

隣の部屋に寝ている友人Kに気づかれてはイケないと思いながらするセックスは最高に興奮した。
嫁さんも今までにないぐらい、濡れてグチョグチョで、シーツに染みが出来る程だった。

最高に興奮するセックスだった。
それが癖になり、友人Kが遊びに来た時は、友人Kが寝てから交わるようになった。

嫁さんの耳元で、
「Kは、俺達がヤッてるのを知ってるんだ。ふすまの隙間から覗いて、お前のマンコを見ているんだぞ。」
と、嫁さんを興奮させようと言ってみた。
もちろん、それは嘘なのだが・・・。

すると、嫁さんは、それを想像したのか、かなり興奮した。
マンコをヒクヒクさせながら俺の肩を噛んで鼻息が荒くなった。

興奮した嫁さんを見て、俺も興奮した。
俺は、さらに「Kが、お前のマンコにチンポを突っ込みたいって言ってたぞ。。今、俺たちのセックスを覗きながら、センズリしてるかもな。」
それを聞いた嫁は、フゥ~フゥ~と息を荒くし、自ら腰を突き上げながら興奮した。
「K君が、私とヤリたいって言ったの?」
嫁は、息絶え絶えに言葉を返した。
「ああ。ヤリたいってさ。どうする?」
「ぁぁぁ、、ど、ど、どうしよう。。」
「Kのチンポはデカいぞ。」
「あ~~、、ぁ~~、ぁ~、ぁぁ。」
嫁さんは、気を失いそうになるぐらい興奮。
俺も、興奮して逝ってしまった。

こんな感じで、毎回楽しんだ。
友人Kは、俺達がネタにして楽しんでいるなんて知る由もない。

その日も、友人Kは泊っていった。
友人Kが寝るのを待っている内に、俺は寝てしまった。
前日まで、仕事が忙しく疲れていたのだろう。

夜中にフト目が覚めた。
隣を見ると嫁さんが居ない。
トイレにでも行ったのだろうと思って、俺はそのまま眠ろうとした。
すると、何か違和感を感じた。

しばらく考えた。
隣の部屋から、うめき声のような音がするのだ。
俺は、息を潜めて、その音に集中した。
「・・・ぁ、、ぁ、、、ぅ、、ぁぁ、、。」
嫁の声の様な気がした。

上半身を起こして振り返ると、襖の隙間から光が漏れている。

俺は、一抹の不安を感じながら、ふすまの隙間からそっと覗きこんだ。
すると嫁さんの上半身が見えた。
嫁さんは裸で、巨乳を上下に揺すりながら恍惚の表情を浮かべていた。
嫁さんの下には、友人Kが居た。

俺は心臓が止まるかと思った。
と、言うより、一瞬止まった。
状況が理解できない俺は、しばらく嫁さんの悶える姿を見ていた。

少し時間が経っても、心臓のバクバクは収まらず、表現出来ない感情のまま俺は2人の営みを見続けた。

友人Kが嫁さんを引き寄せ、キスを迫ると、嫁さんは最初は躊躇しつつも舌を突き出し、チュパチュパと激しく舌を絡ませ合った。
その内、2人は正上位となり、友人Kが激しく腰を振った。

2人は、ほとんど会話は無く、時折お互いの名前を呼びながら行為を続けた。
俺は、何度も見るのを止めようと思ったが、止めれなかった。

友人Kは、色々な体位で嫁さんを攻め立てていた。
再度、嫁さんが上になった時、嫁さんが俺の方に尻を向ける格好で上になった。
2人の繋がってる部分がハッキリと見えた。

友人Kのぶっといチンポが嫁さんの小さなマンコに突き刺さっている。
嫁さんのマンコは、今にも裂けそうな感じだ。
だが、嫁さんのマンコから溢れ出ている多量のマン汁が、友人Kのデカチンポの出入りをスムーズにしていた。

友人Kが嫁さんの尻を掴んで、上下に揺すっている。
嫁さんのマンコから流れ出たマン汁が、友人Kの金玉の方まで垂れていた。

ふすまを開けて数歩行けば届く距離に居るような2人から、そろそろ絶頂を迎える雰囲気が俺に伝わってくる。
友人Kは、両手で嫁さんの巨乳を押し潰しながら激しく腰を打ちつけた。(正上位)
嫁さんは、声を必死に我慢しながら頭を左右に振っている。
2人のハァハァという呼吸音が重なり合っている。

「逝くよ。」
友人Kの声が聞こえた。
「うん。」
嫁さんが、そう言いながら手を広げた。
瞬間、2人は抱き合い、唇を重ねた。

俺は、一瞬「えっ!!」と思った。
友人Kのチンポは嫁さんのマンコに刺さったままのような気がした。

友人Kは嫁さんのマンコを押し付けるように腰をヒクヒクさせてる。
どう見ても、嫁さんの中に射精してる・・・。

何かショックを受けた俺は、見るのを止めて、静かに布団に潜り込んだ。

しばらく聞き耳を立てていると、シュッシュッとティシュを取り出す音が聞こえた。
嫁のマンコから溢れ出す精子を拭いているのだろうか。

2人の小さな笑い声が聞こえた。
2人のボソボソと話し声が聞こえたが、何を話しているかまでは分からなかった。
俺は、寝ようとしたが、寝れるはずが無い。

30分~1時間ぐらいしてから、ス~ッと襖が開き、嫁さんが戻ってきた。
そして何事も無かったのかのように、俺の隣の布団に潜り込んだ。

現在でも友人Kと俺は、親友だ。
その夜見た事は、今でも俺の胸の中にしまってある。

・・・ただ最近、9歳になる息子が友人Kに似てきたような気がするんだ。


終わり・・・・



続いて、この時期には恒例になりつつあるワクワクメールでの報告です。

子供が産まれたばかりなのに・・・と、批判が出そうですが報告します。


7月の下旬にワクワクで遊びました。
母が、出産後でまだHが出来ない為です・・・。

この時期は、学生さんが夏休みという事で美味しい時期でもあります。
初心者の女性(初登録の女性)が多く、当たりが出やすいとの報告が多く届いています。

ワクワクに慣れた男性は、この時期、初心者の女性をいち早くゲットします。
そして、気に入ったら、そのまま自分の定期の約束をする女性にするそうです。

僕も、この日、初心者を狙ってみました。
2人にメール → 2人から返事あり。
「会いたい」と、2人にメールすると、1人から返事がありました。
・・・が、縁希望です。
3希望と言うので、パスします。(高い)

この時期、若い女性が多いのですが、僕には合わないような気がします。
僕は、いつものように熟女狙いに切り替えます。

すると、35歳の人妻さんをゲット。。
2時間後に会う約束をします。

会ってみると、ルックスは普通の女性です。(歳相応)
体型は、熟成された良い感じです。(笑)
小学生の娘さんが居て、旦那さんは九州地方に出張中だそうです。

半年近くご無沙汰という事で、かなり欲求不満のようです。
お風呂から上がった僕を、いきなりベッドに押し倒し身体中を舐めてきます。
フェラは、あまり上手ではありませんが、凄い勢いで舐めまくります。

そして、そのまま主導権を握られ、女性上位で生のまま挿入されてしまいます。
さすが人妻さん、腰の動かし方が巧みです。
僕も負けじと応戦します。

マン毛ボーボーのマンコに僕の肉棒が突き刺さります。
毛を巻き込みながらも、マンコを突き続けます。

フィニッシュに中出しを希望しますが、さすがに断られます。
「じゃあ、顔に掛けても良いですか?」
「か、顔??」
「うん。。奥さんの顔を僕の精子で汚したいんです。」
「良いわよ。」

僕は、人妻さんのマンコをメチャクチャ突きまくります。
人妻さんは、絶叫します。

「奥さん、逝きますよ。。ぶっ掛けますからね。」
「あぁ、かけてぇぇっ。。イッパイかけてよぉぉ。」
「ぁぁぁ、、逝くぅぅ。」
僕は、マンコから肉棒を抜くと、人妻さんの顔の前に肉棒を持って行きます。
そして、一気に精子を吐き出します。

濃い目の精子が人妻さんの顔に降りかかります。
僕は、精子を吐き出し終わると、人妻さんの半開きの唇に肉棒を押し込みます。
人妻さんは嫌がる事無く丁寧に肉棒を舐めて掃除してくれます。

人の奥さんの顔に精子をぶっかけて、お掃除フェラさせるのは凄く興奮します。
奥さんが、旦那さん以外の精子を舐めてる姿はイヤらしいですよね。

その後、人妻さんのご要望により2回戦を開始しました。

結果報告まとめ:
人妻さん、35歳。
メールのやり取り往復4回、縁ありホ別苺。
ホテル滞在時間約3時間半、2回発射。


今回は、動画もUPしてます。

今回の奥さんとの動画です。

ワクメでゲットした人妻 3

(何か、芸術作品のようになってしまっています。(笑))


さらに・・・、
埼玉県のAさんからの投稿動画です。
夏休みの初めにワクメでゲットしたそうです。
Aさん曰く、「久しぶりの大当たりです。縁ですが上玉をゲットできました。自称学生さんです。定期で会う約束をしました。目隠ししてても美人なのが分かると思います。夏休みは美味しいですね。

投稿14

(編集してあります)



夏休みはホントにチャンスです。
開放感に加え、夏休み後半は、ヒマしてる女性が増えてきます。
 ↓
ワクワクメール

僕も遊んでいる安心のサイトです。一緒に楽しみましょう。
(無料ポイントが付いているので、それだけでも試してみる価値はありますよ。)



実際の女性と話すのが苦手な方は、ヴァーチャルで・・・。

マダムとおしゃべり館

母子相姦ごっこで、オナニーも出来ます。
* Category : 未分類
* Comment : (39) * Trackback : (0) * |

No title * by なつ
終わりですか?

No title * by TK
たしかSODで作品出来る話してましたが、 進展はしてますか?楽しみにしています。

No title * by たちうお
更新 遅っ!

No title * by アストロスカトロ
死んだのかー

No title * by かす
暫く更新されていませんが ・… DVDの件はどうなっていますか?

No title * by ひっくん
こんにちは。 マサヤさん、お元気ですか。 育児に大変な時期と思いますが、頑張ってください。 たまにはお元気な更新を待ってます。

No title * by falken RX
なかなか更新されないということは、忙しいんでしょうね! 楽しみに待ってますので、時間があれば更新をお願いします!

No title * by 勝利の息子
ところで皆さんは、鼻毛を抜くのと、鼻くそをほじるのどちらが好きすか?俺は僅差で鼻くそだね。 大差で、鼻くそほじったら一緒に鼻毛も抜けますからね…。 てかあの、子育て中申し訳ないんやけど、兄がフーガ買う言うてるんですけど、僕はサイ推してるんですけどどちらが良いですかね?

No title * by バカ店員連投キチガイ
ところで皆さんは、鼻毛を抜くのと、鼻くそをほじるのでは、どちらがすきですか? 俺は僅差で鼻くそだね。

No title * by よし最高
↓ かなりいいですね。 世の中文才に長けた方がたくさんいるんですね。