個別記事の管理2022-05-18 (Wed)

こんにちは、マサヤです。

寒暖差が激しい日が続いていますが、みなさん体調は崩していませんか?
無理なさらず、疲れた時はゆっくり休みましょう。

そろそろ梅雨に入りそうですしね。


皆さん、「マサヤの秘密の部屋」は確認してくれてますか?
こちらで告知しないで更新してることもあるので、時々チェックして下さいね。



前回から今日までに3本UPしましたよ。

UPした動画

特2022-009
特2022-010
特2022-011


以上 計3本です。


それでは、またね~~




追伸:
・パスワードは6月1日から新しくなります。
早めに入手をオススメしま~す。

パスワードはこちら。

パスワードだよ。





暇ならエッチな奥様方と話をしましょう。

マダムとおしゃべり館

母子相姦ごっこで、オナニーしてスッキリ!!



AV動画を見るなら「SOKMIL」

AV動画 ソクミル

レンタル屋に行かなくてもいつでも見れる。




この記事に問題がある場合は、
bosihkannote@gmail.com
まで、ご連絡下さい。

* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by 名無しさん
はじめまして
2007年〜数週間かけて拝読させて頂きました。
ソソられるハナシばかりで文才があるんだな〜と。素晴らしい!
ところで、途中から ワクワクメール がなくなったのは特別な理由があるのでしょうか?
今現在、オススメのアプリを教えてくれませんか?

60手前のオジサンより

* by ぼこちん
最近更新多めで嬉しいです

個別記事の管理2022-05-08 (Sun)


こんにちは、マサヤです。

みなさん、GWはどうでしたか?
ゆっくり出来た人、渋滞に巻き込まれた人、仕事だった人、色々だと思いますが・・・。
期間中に1回は、オナニーしましたよね。

僕なんて、どこにも出て行かなかったから、3回以上はオナニーしましたよ。(笑)


さて話は変わって、今日は「母の日」ですね。

今回は、読者の方から送られてきた体験談です。
母と子の絆を感じさせる話だったので、今回、掲載させて頂くことにしました。

もちろん、動画もUPしましたよ。

GW最終日は、読んで、見て、ゆっくりお過ごして、また明日から頑張りましょう。


それでは、中国地方のAさん(会社員)からの体験談から・・・。


どうぞ~


注:
ほぼ原文のままですが一部修正・変更を加えてあります。
(投稿者には了承済み)



私は、現在38歳の会社員です。
生まれは、超が付くぐらい田舎です。

中◯生になった頃から性に目覚め、捨ててあったエロ本などを見つけては読み更けたものです。
(注: 中学 生 という文言は規定に引っかかるらしい。マジでバカバカしいですね)

中1でオナニーを覚え、かなりの頻度でしていたのを覚えています。
人一倍、性に興味があった私は、中2の時に母に「セックスさせて」と言った事がありました。
母は、「タカシが大きくなったらね。」と笑いながら答えてました。

中3になり高校受験でなかなか成績が上がらず、やる気を無くしてた私に母は言いました。
「高校に合格したらセックスさせてあげるわよ。」と。
その言葉を信じ、発奮した私はみごと志望校に合格しました。

私は、母とセックス出来ると意気込んでいましたが、家には父も妹も居て、なかなか母と2人きりになる時間がありませんでした。
結局、高校は寮でしたので、入学と同時に家を出ました。

高1の夏休みに実家に帰省しました。
父は仕事、妹は部活の合宿で家を空けた時、母が、「約束してたわね。」と言ってきました。
私は、その約束を忘れた訳ではありませんが、突然の事で慌てふためきました。
緊張でガチガチの私。

母はそんな私を布団に寝かせ、優しく筆下ろしをしてくれました。

「どうだったタカシ?」
「気持ち良かったよ、お母ちゃん。」
「絶対にお父さんや〇〇(妹)に言ってはダメよ。」
と定番の会話をした覚えがあります。笑

その後、年末年始や夏休みなど、実家に帰省する度に母とセックスしました。
と言っても、1年に2~3回ほどの帰省時で、父と妹が居ない時だけだったので回数は多くありません。


大学に入り、下宿する様になり自由な時間が増えました。
母は、「掃除を兼ねてタカシの様子を見てくる」と父に伝え、私のアパートに泊まりに来るようになりました。

この時、私はヤりたい盛りの19歳、母はセックスレスの40歳。
一晩中、ヤッてた事もありました。
この頃になると、やっと母を逝かせられるようになりました。

大学生の頃は、母以外に女性を知らず、母とセックス三昧でしたね。
母と多くの時間を過ごした4年間でした。


卒業後は、就職し、26歳の時に職場の女性と結婚しました。
その後、2人の子供にも恵まれ幸せに暮らします。
大学を卒業後は、母と1度もセックスしませんでした。
ナゼかと言いますと、明確な理由はありませんが・・・。
就職し忙しくなったのと、彼女が出来たからでしょうか。

母も嫁と子供(孫)を可愛がってくれ、普通の母と息子の生活に戻りました。
そんな生活が、現在まで続いていました。


今年の2月、父が闘病の末、ガンで亡くなりました。
葬儀の後、母は実家に一人。
妹も早々に嫁に行きましたので、実家にはそれまで父と母の2人暮らしでした。

私は、母が心配でしたし、残った手続きもありましたので、実家に泊まりに行きました。

晩ごはんを2人で食べながら、父の昔話しをしました。
母は、少し寂しそうでした。

私は、中学まで寝ていた6畳の和室に布団を敷いて寝ました。
ウトウトし始めた頃、母が部屋に来ました。
「タカシ・・・、少し横に寝ても良いかしら?」
「え? あ、良いよ。来なよ。」
私は、母を横に招き入れました。

母の行動がどういう意味かすぐに理解しました。
心臓が激しく打ち、少し息苦しくなります。
久しぶりのドキドキ感です。

横になった母に私は覆い被さります。
どちらからともなく唇を重ね、次第に息が荒く、激しく舌を絡ませました。
「お母さん、良いのかい?」
「ええ、こんなお婆さんでも良かったら抱いて。タカシ。」

私は、大学生の頃を思い出し、母にムシャブリ付きました。
乳房は張りがなくなってましたが、よく吸った大きめの黒乳首は健在です。
夢中でツマミ、舐め、吸い、舌で転がしました。
母も最初は、声を我慢してた様ですが徐々に声を出し始めます。
「お母ちゃん、今はこの家には俺たち2人だけだから遠慮しなくて良いんだぞ。」
「あぁ~~、タカシ。」

私は、母のパジャマを脱がせ、全裸にします。
「お母ちゃん、歳取ったな。笑」
「タカシだって、お腹が出ておじさんじゃない。笑」
「ははは、お互い様だね。」
実際、母の身体はクビレは無くなってますが、60歳の身体にしてはマシかなって感じです。

私は、昔よく舐めた母マンコにムシャブリ付きます。
「タカシ~、ぁぁぁ。」
「お母ちゃん、マンコ舐められるなんて何年も無かったろ。 気持ち良いやろ?」
「あぁ、気持ち良いよ。でも、恥ずかしいよ、タカシ。」
「何言ってるの。昔はお互いにベロベロ舐めあっただろ。」
「でも・・・、もう歳だから・・・。」
「歳なんて関係ないよ。 今でも、美味しいよ、昔と変わらんよ、お母ちゃん。」
私は、口の周りをベチャベチャにしながら、マン舐めし続けます。

母も私の肉棒を舐めてくれ、昔のように舐め合います。
「お母ちゃん、相変わらずフェラ上手いな。 嫁よりも上手いよ。」
「もう~、バカな事言わないで。」

約15年ぶりに母と繋がります。
「お母ちゃん、、ゴムなんて要らないだろ。 付けろって言っても、無いけど。笑」
「生で良いわよ。もうアガってるし。」
私は、母のマンコに肉棒を挿入していきます。

「タカシ~、ゆっくり、ゆっくりね。ず~っとシテなかったから。」
「ああ、分かってる。」
私の肉棒が、母の超熟マンコにゆっくりと飲み込まれていきます。
「あぁ~~、タカシが、タカシが私の中に・・・、入って来るぅ。」
「お母ちゃん。」

根本まで、肉棒のすべてを母の膣内に収めると、感無量です。
「うぅ、懐かしい。 十何年ぶりのお母ちゃんのマンコ、変わってないよ。温かいよ。」
「タカシのチンポも変わってないよ。熱くて硬い、焼けた鉄の棒の様だよ。」
私は、ゆっくりと腰を動かします。
「お母ちゃん、チンポがトロけるよ。嫁より気持ち良い。」

母のマンコからは、ダラダラと愛汁が溢れます。
「久しぶりだろうから心配したけど、これだけ愛汁が溢れれば大丈夫だね、お母ちゃん。」
「年甲斐もなく感じちゃって・・・、恥ずかしいよ。」
「何言ってんだよ。嬉しいよ、お母ちゃん。」

私は、久しぶりの母とのセックスに興奮し、激しく腰を振り、母のマンコを無我夢中で突きまくります。
「あぁ~、凄いよ、タカシ~。タカシ~ぃ。
「お母ちゃん、お母ちゃん。」

私は、昔(大学生時代)を思い出します。
お互いに歳を取って、体型も変わったけど、母とのセックスの気持ち良さは変わりません。
母子相姦は最高です。

「お母ちゃん、これからは時々、セックスしような。」
「あぁ、嬉しいけど、〇〇ちゃん(嫁)に悪いよ。」
「悪くないよ、、俺は、嫁より、お母ちゃんが良いんだよ。」
「タカシ・・・。」
「また昔のように、溜まった精子は全部、お母ちゃんの膣内に出したいよ。」
「嬉しいよ、タカシ。いつでも出しに来て。」

私は、再び、母と一つになれた事、そしてこれからも母を抱ける喜びに浸りながらセックスを続けました。

最後は、母の膣内に大量放出しました。
そして朝までに3回ヤリました。
嫁でも2回は無いのに・・・。

母とは、その日以来、時々セックスをしています。
母との絆が昔に戻った気がしています。


終わり・・・・


何か、良い体験談でした。


母(サトミ)もあと10年もすれば、60歳ぐらいですが・・・。
僕は、その頃までセックスしてるかなぁ~?
僕のチンコは元気だろうか?
使い過ぎで、ダメになってないだろうか。(笑)
あっ、、10年経ったら、チビも成人か。。。



さて、話は変わって動画の方ですが・・・。


本日は、新しい動画と過去の動画を再UPしました。


新しい動画(1本)

2022-008 投稿Aさん


再UPした動画

特別-020(2020/05)
特別-025(2020/06)
特別-038(2020/11)
特別-051(2021/06)


以上 計5本です。


それでは、またね~~


追伸:
・11日(水)に新しい動画を2本追加予定です。
・最近問い合わせの多い パスワード変更ですが、5月末を考えております。


あ、そうだ。
これから、3人で温泉に行ってきます。
今夜、何が起きるか分かりませんが、また日記に書きますね。




暇ならエッチな奥様方と話をしましょう。

マダムとおしゃべり館

母子相姦ごっこで、オナニーしてスッキリ!!



AV動画を見るなら「SOKMIL」

AV動画 ソクミル

レンタル屋に行かなくてもいつでも見れる。



パスワードはこちら。

パスワードだよ。



この記事に問題がある場合は、
bosihkannote@gmail.com
まで、ご連絡下さい。

* Category : 未分類
* Comment : (11) * Trackback : (-) |

PW購入しました * by イマサン
ブログ続けてくださいね

* by ファン
あっ!
もう新しいPWが出てるんすね
俺は早速買いましたよ
応援してます マサヤ師匠

* by 負けオヤジ
今回も他では決して観る事が出来ないような動画をありがとうございました。
まさやくんのも投稿者さんのも観ているだけで幸せな気持ちになります。すごく良いです。
もちろん次のパスワードも購入します。
応援しています。

14日 * by ぼこちん
更新待ってます

* by チン吉
あまり更新更新とか課金課金って、マサヤ君を攻めるなよ。
課金って言ったって月に約85円だろ
ジュースも買えないぞ。
マサヤ君はこれが仕事じゃないんだぞ。
ブログの維持だって金が要るんだぞ。
これはあくまでマサヤくんのプライベートな時間を割いて書いたり動画を編集したりしてくれてるんだろ。
自分の性欲都合で文句言うなんてマサヤ君が気の毒だよ。
それに課金は強制じゃないんだよ。
マサヤ君もそう書いてる。
嫌なら課金しなくて良いんですよ。

* by ガッツ
今日は13日の金曜日
確か動画のアップ予定は11日だったはず
色々と忙しいとか諸事情はあるのかもしれないけれど、パスワード課金しているのであれば、めて予定が遅れた理由などこの日記に一言でもアップしてくれればと思うのですが
それがお金を取る側の責任ではないのでしょうか
苦言です
だから、次のパスワード更新に課金するのが二の足を踏むのです
マサヤさん答えてください
せめて遅れた理由を!

* by 名無しさん
有言不行。

* by 名無しさん
更新まだですか?

* by ガッツ
またパスワードの更新か
この1年は更新が滞っていたしな
3月以降に帳尻合わせで回数を多くしたような印象もあるし
もっともっとサトミサんの動画アップを期待して手続きをしようか
お願い、マサヤ君サトミさん動画もっとよろしくね

* by 名無しさん
特別-020と特別-025は削除のままのよう再UPされてないようです。見たことあるから良いのですが。

それより公開して即削除になった
特別-045と、
特別-058のお盆特別1
を再UPして欲しいです。